Caq’s Blog

Just another WordPress.com weblog

Archive for 5月 11th, 2009

TimeMachineでも戻らないのがある?

leave a comment »

MacBookのHDDを500GBのものに載せかえてみた。
せっかくなので、HDDがクラッシュしたときの予行演習として、何もせずにいきなりHDDを載せかえてみた。Install DVDから何事も無く再インストールが終わり(DVDのチェックの方が時間がかかったくらい)、再起動後にTimeMachineからの復帰を選択した。アプリケーションもデータもなにもかもクラッシュ前(交換前)に戻って感動した。HDDクラッシュにここまで耐性があるOSは驚異的だと言って良い。SSDが一般的になってきたら「過去のある時点での復帰」が入るとパーフェクトになると思う。(SSDは原理的にデータが化ける可能性が高いので、化けたデータが最新だと復帰しない可能性がある。TimeMachineなら正常なデータが古すぎて消えてしまうまで復帰可能なので強靭)
感動して使っていて、ふと気がついたのだが、iTunesが最新版ではなくなっていた。起動しようとしたら「ライブラリが最新版のもので作られていて開けません」とか言われて驚いた。いったんtmpという名前のライブラリを作ってアップデートして、その後optionボタンを押しながらiTunesを起動して元々のライブラリを指定し直した。
何もかも元通りだと思っていたのでうっかりしたが、TimeMachineでクラッシュから復帰させたら、まずソフトウェア・アップデートをした方が良さそうだ。
(もしかしたら、マカーの皆様には常識なのかしら)

Written by cube3x3x3

5月 11, 2009 at 1:26 pm

カテゴリー: やってみた, Mac